【FX】熱くなってはいけない/ビッグウェーブが来ても乗りこなせなければ意味ないどころか大損失確定

FX
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); https://www.youtube.com/watch?v=1a5vGzQ300I […]

ビッグウェーブにうまく乗ることができれば爆益確定です。しかし、ビッグウェーブに飲み込まれてしまった場合、大損失を被ります。

➡︎あなたは乗りこなせますか?

ビッグウェーブ発生➡︎どうする

ビッグウェーブきたぁー!

ビックチャンスじゃぁー!

➡︎「ビックチャンスだった」の間違いでは?

大きな波が立った瞬間に飛び乗ることができれば利益を取ることができるかもしれません。

しかし少しでもタイミングを間違えてしまえば逆流の展開に飲み込まれてしまうことも多々起こります。

正しくは、

「大きな波に乗れそうなポジションにエントリーし、ビッグウェーブを待つ」です。

嵐の前の静けさこそ本当のチャンスなんです

大損失を食らってしまったら休むこと

「めちゃくちゃ負けちゃったー泣」

この時、感情がすごく揺れ動くんですね。

で、何が起きるかというと「すぐにでも取り返したい」という感情が襲ってくるんです。

襲ってくるという言葉を使ったのは「取り返したい」という気持ちが負の連鎖となることが高確率で約束されているからです。

➡︎負けに繋がるトレードは根拠のない位置から勝負することで始まります。根拠が薄いので単純思考で「こうに決まっている」と決めつけエントリーし爆損。よくあることです。

今回の負けに「おかわり負け」を追加するとこは避けましょう。

大きな波が起きた後は静観すること

おかわり負けしないためにしっかり休んでください。いったんチャートを閉じてパソコンから離れましょう。

これが1番利益率が高い行動です。

僕自信の失敗トレードの経験なので信憑性抜群です。

静観こそ正義。

ベランダでタバコを一服、これ正義。

外に飛び出しラーメン食べる、これ正義。

何をしても期待値あるので幸せですよ 笑

とにかくチャートは閉じてください。

【結論】熱くなってはいけない

何が原因で大負けするかは結論「感情のコントロール」だということです。

熱くなってはダメ、これに尽きます。

ビッグウェーブを見て勢いで飛び乗ってしまうのも感情のコントロールがでにていないから。

大負け直後に根拠なきハイレバ勝負しかけるのも感情のコントロールができていないから。

大負け直後にチャートが正確に読めなくなる原因も感情のコントロールができていないから。

熱くならないように徹することこそ長期的な勝ちに繋がります。冷静にチャートを眺めましょう。

それから経験則なんですが、

ビッグウェーブ直後は場が荒れてますね。

強い戻しの動きがあったりなんだりで訳がわからない動きをします。

そういう意味でもチャート眺めてたって攻略できず苛立ちが募ったりしますから休息に徹するのは大アリですね。

自分も休んで相場も休ませる作戦ですね。

無理したっていいことないので。

いい感じに休み休みトレードしてきましょう。

➡︎自分に言い聞かせてます(^^)うはー(^^)

まこが使っているFXサイト

DMMFXを使ってます。日本で聞き慣れているドル円のスプレッドが狭いのが使いやすいのと、トレード画面の操作性が優れている点が良いです。

他のFXサイトも開設してみましたが、今のところDMMFXが一番しっくりきてます。「よし、俺/私もFXやるぞ」となった場合におすすめします。

一緒にトレードできる仲間を募集します。FXの大海原を旅しましょう。

今後もmako777.jpをどうぞよろしくお願いいたします。

 
まこ
お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!

最新情報をチェックしよう!