【FX】所持金70万円スタートで10万円増えるたびに1ロットずつ数量を増やし1日20pps取ると1年で1億円到達

FX

 
まこ
まこです。2021年に資産を1億円にするために「トレード手法を模索中」です。

今回はタイトルの通り、所持金70万円スタートで所持金が10万円増えるたびに1ロットずつトレード数量を増やして1日20pps抜いていくと1年以内に1億円に到達する仕組みを解説します。

※今回は「必ず1日20pps取る場合」の展開を想定し話を進めます。

基本設定(資産運用ルール)

①1日に20ppsの値幅を取ることとします

②所持金が10万円増えるたびに1ロット分のトレード数量を増やします

③スタート資金は70万円です

④240日以内に1億円に辿り着くこととします

※240日とは「年間のザックリ平日日数」

実際に算出してみた

↑上図の通り、所持金に対して張るロット数を増やしていくとどうなるかが分かる表を作成してみました。

現在の僕の所持金は70万円なので、「NOW➡」と書いてある箇所が現在地です。図を拡大するとここ↓

1日に20pps取るルールで、所持金70万円で10ロットトレードした場合、80万円に到達するのに必要な日数は5日です。

なので、はじめの目標は「次ステップの80万円にするために1日20pps取って5日でトータル100pps獲得を目指す」ことですね。

70万円を武器に10ロット勝負する場合の証拠金維持率は上図に示した通りです。証拠金はペア通貨によって多少変動するのでザックリ計算でとらえてください。

上図の通り、ポンド<ユーロ<円の順で高めに維持率を維持することは可能ですがもはやどれもハイレバの域です。なので、エントリータイミングは確実に優位性が高いと思える瞬間をピンポイントで狙っていく戦い方がベター。

はい、話を戻します。所持金が10万円増えるごとにロットを1ずつ増やしながら1日20ppsとっていくと、下図の通り約30日目に所持金は150万円に到達することになります↓

トレードは平日しかできないので、1カ月に20日稼働できるとした場合は1.5ケ月で150万円に到達するということですね。

1.5ケ月で所持金が約2倍、うーん響きが良い。

良いイメージで脳内を整理することはGOODです。もちろんうまくいくことばかりではないですが、良い道筋は悪い展開以上にイメージしておきたい。

理由は僕が悪い展開をイメージしやすいタイプだからです。あなたの性格に合ったイメージの持ち方でトレードに挑むのがベスト!

関連記事

 まこ まこです。黒革の手帖〜拐帯行〜面白かったですね!渡部篤郎演じる神代周吾の隠し財産を必殺の黒革の手帖で奪い取る気持ち良さたるや!銀座のクラブ『カルネ』で戦う姿も見たかった!続編希望! 自分のトレードルールっ[…]

このルールで1億円到達までに要する日数

上図の黄色セルが示す通り約232日で1億円到達します。

1カ月で約20日トレード可能なので、年間240日トレードできますよね。つまり、ぴったり1年間で1億円に到達するということになります。

【気付き】ロット数を1ずつ増えるたび「必要pps」が少なくなる事実

上図の赤セル部分の数字は、1億円が目前となる「9900万円から1億円到達までにかかる日数(1日20pps取った場合)」を示しています。

所持金が10万円上がるごとにロット数が1増えていくルールだと、9900万円の所持金ともなると次ステージまでに必要な「必要pps」が約1ppsになるようです。

初期段階では70万円を150万円まで育てるのに約30日かかっていますよね(下図参照)↓

つまり今回の資産運用方法でトレードすると「所持金が増えるたびに20ppsで稼ぐ金額が二次曲線的に増加することが分かります。

今回のトレードで感じた不安要素

所持金が増えるにたびに張るロット数が増えていくので理想通りに事が進めばジェットコースターのように資金が増えていきます。

その環境下で1日20pps取り続けるための平常心をキープし続けることが難しいのだろうなと感じました。

はやりppsを確実に拾っていくことが重要。

金額に惑わされずポイントを取っていけるかどうか。

これに尽きます。

関連記事

よーし、今年はやりたいことをやろうと思う。 と、いうことで、 自分が迷走しないようにこの記事でバキッと自分をメンタルコロントールしようと思う。 結論、2021年はFXトレードに全集中する。 バカみたいに全集中。[…]

トレードのゲーム化が理想的

お金に執着しすぎると不安なメンタルが原因で自爆する未来が容易に想像できます。つまりトレードをいかにゲーム化していけるかどうがだと思います。

Eスポーツ化ですよ、やっぱり。

やってることはお金を増やす勝負ですが、意識的に「これはポイント取りゲームなんだ」とメンタルコントロールすることが重要でしょう。

9900万円以降は1ppsの増減で10万円が増えたり減ったりする次元ですからね笑 このルールで勝負する場合、強いメンタルを育てる、もしくは確証を持ったエントリータイミングで勝負しなければ崩壊します。

強いメンタルは確証を持ったエントリータイミングを担保に維持できるので、結局は「負けないトレードをいかに続けるか」という話に着地します。

1億円獲得までの道のりをまとめてみましたが最終的に「負けないトレードをいかに続けるか」に辿り着く結論がすごく興味深い。

まとめ

いいかがでしたでしょうか?

まとめてみるとなかなか刺激的な内容でした。

今回の記事のように1億円を実際に獲得するまでの道のりをイメージしてみると「何が重要であるか」が改めて浮き彫りになり、まとめていた僕自身が一番タメになりました。

検証してみて良かったー!

やはり検証ってトレード以上に重要です。

2021年初期シーズンはいったん今回のトレード手法で進めてみたいと思います。自分のメンタルと相談しつつうまくやってきます。

はい、今回の記事はここまで!

またねー!

おすすめのFX業者(DMMFX)

DMMFXをおすすめします。日本で親しみのあるドル円ペアのスプレッドが狭く非常にトレードしやすく、何よりトレード画面の操作性が優れている点が最高です。

 
まこ
今なら2万円キャッシュバックキャンペーン中!「よし、俺/私もFXやるぞ」となった場合におすすめします。画像をタップすれば登録画面に移動します。一緒にトレードできる仲間を募集します。FXの大海原を旅しましょう。

 
にゃす
今後もmako777.jpをよろしくお願いいたします。お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!

最新情報をチェックしよう!