【FX負けトレードまとめ】増やしては減らす行為…ひたすら辛い

FX

負けトレードの典型を書きしるしておく。

7個のNGと1個の希望の光を書き記した。

いっぺん自分を戒めろ!

①勝って気分が良くなると次のトレードの負けを容認する

理想の勝ちトレードのあとの気のゆるみが尋常じゃない。

資金を増やすためには理想のトレードを連続していく必要があるのに1回の成功で気持ちよくなっている。

センスない。

意識改革から始めないといつまでたっても成長はない。

理想のトレード後に負けてしまう敗因が何か?

➡理想通りに利確できたということは理想通りにチャートが動いたということなんだからすぐにチャンスがあるわけなかろう!!!チャンスはないんだからチャートから離れろ。欲かくから負ける。負けても「まぁ良い良い」なんて意味ないからな!

続けざまに最高のトレードしてみせんかい!!

②ネックライン付近でのトレードがとにかく下手

ネックラインをタッチしてそのまま抜けたと思いきやレンジに戻っていくチャートを何度大負けしながら眺めたことか。

思い出すだけで体調が悪くなる!

くそくらえ!

なんで同じ失敗を何度も繰り返す?

膝が伸び切った状態でネックラインタッチしてそのまま抜けていくと思ったか?

➡そんな美味しい結果に1回もなってないだろ!!!

膝曲げ直すじゃんか。

ほら、全部レンジに戻ってるからね。

しっかりしてね自分。

このトレードがヤバい理由は、損切りラインをレンジ内の深いところに置いてしまうこと。

↑これ、はやく理解してね。

さらにさらにヤバいのが、絶対にブレイクアウトすると思ってる思考だからレンジに戻してきてもそれを認めない思考になってくよね。

結果何が起きるか?いつも痛い思いしているからわかるよね!!

➡損切りラインをさらにレンジ内の深い箇所にシフトさせてるよね!!

ネックライン際のトレードの勝率がはちゃめちゃ悪いのにさらに毎回大損してる。

何やってんの?

もうセンスないことはやめてね?

分かった自分???返事は???

「はい」だろ!!

③大負けする時はネックラインでのトレード!

ネックライン!ネックライン!

ネックライーン!!!!

➡わかったね!絶対夢見るなよ!!!

それ、悪夢だからな!!!!

④Twitter界隈でのコメントをパッと見し即エントリー➡死亡

だいたい大きな分岐点に対して誰かがツイートするよね!

はい、ここで言いたいことわかるね!

➡ネックラインのツイートに反応し過ぎなんじゃ!

結果出してるTwitterアカウントのコメントからチャートの方向を読み取ってマネするの本当にやめような!!

勝っても負けてもすっきりしないから!

それからアプリが示すトレンドも鵜呑みにするのやめような!

勝っても負けてもすっきりしないから!

➡自分の意志がまずあって、他人の意見を参考にするのはOK。

うまいやつの意見が全部正しいと思ったら大間違い!!!

信じるべきはいつだって自分じゃボケ!!!

⑤ブレイクアウト狙いマジ無理

ネックライン!➡あ!ブレイクするかも!!!

➡しないから!!!レンジに戻るから!!!!

⑥通貨組合せを絞れ!無理すんな!

得意な組み合わせはドル円、オージー円、ポンドドル、ユーロドル、ユーロポンド、ニュージーランドドル。以上!!

ユーロ円、ポンド円、ユーロオーストラリア、ポンドオーストラリアには手を出すな。

⑦負けを取り返そうとする気持ちが抑えられない!

まずネックライン付近のトレードやめろ!

話はそれからだ。これさえなければ大負けはいったん回避できる。

大負けを取り返すためにエントリーして「あ!別通貨の組合せの方がチャンス!」みたいな無駄スプレッド代を払うの意味不明。

お前は富豪か?!

➡富豪はまず無駄を嫌うからな!ただの下手トレーダーだよ!!

しっかりしろよ自分。

⑧4時間足を信じろ

1時間足のネックラインは4時間足の底だったなんてことはかなりある。

トレンドを読め!ブレイクアウトはほとんどないと知れ!

人によっちゃそこが押し目だからな。

基本的にレンジ帰っていくと考えておくべし!

➡何よりレンジに帰ると思っていたほうが「損切りラインを浅く設定」できる。

大ダメージを避けよ!!!

気持よくないから!!!

最新情報をチェックしよう!