【FX】マイルールをポンドメインに変更します

FX

 
まこ
まこです。マイトレードルールについてご報告です!

2021年のマイルールを半月ばかりで修正します。

【マイトレードルール(改)】

●ポンドメインでトレード(前回までポンド円のみにしてました)

●トレード時間は23時〜25時がメイン

●ライントレード必須

●フィボナッチリトレースメント必須

●複数の時間足を見る

年始に決めたマイトレードルール記事を貼っておきます。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  まこ まこです。2021年爆益希望! ちゅーことで、 今年を[…]

おいいきなりかよ!って感じですが、変えたくなったんだからしょうがないし、今後11ケ月間ずっと嘘みたいなトレードしていくのもなんだかなって思ったので潔く変えまーす!

変更の理由は、

ポンド円チャートに特化した研究をしていくよりも、日足チャート以上でエントリーポイントが見つかる通貨ペアを探すほうが利益になると判断したからです。

ちょっとポンド円チャートのみでエントリータイミングを探すのが難しかったですね。

とはいえ基本的にクロスポンドのチャートからチャンスを探すのは変更なしです。

ですので、今回はユーロポンドでロングエントリーしている状態です。

このツイートは「理想のタイミングここだったなー!」と嘆いているツイートです笑

実際にはユーロポンドを0.89223でロングしている状態ですね。

ロング根拠は上のツイート画像の通りですが、「日足チャートのチャネルライン(サポートライン)に近づいてきたから」です。

0.89でロングが僕の超ド理想のロングエントリータイミングでしたがそこまで待てませんでした汗

週足チャートで見ても大きな上昇トレンド(レンジっぽいけども)のチャネルラインにタッチしていますしロングする根拠が強かったので今回は強気です。

これ、ユーロポンドのチャートだから見つけられたエントリータイミングなんですよ。ポンド円のみに縛っていたらこのタイミングは見つけられなかった。

だから今回この記事内にて2021年マイトレードルールを変更しようという流れになりました。

今後も自分の心に問うてみて「む!これはなんだか違う気がする!」と思えたルールはサクサク変更していきます。

最近はライン引きの有効性をメインにしたトレードのほうが通貨を縛った中でトレードするより勝率高くトレードできているように思います。

通貨ペア縛りありきでライン引きしてもチャンスが見当たらないんですよ。

ラインを引いて見つけたチャンス通貨ペアでトレードするほうが効果的。

去年たくさんの通貨ペアチャートに触れたので何となくそれぞれの通貨の特徴をつかんだのもありそうですね。この通貨ペアだとこういう負け方するんだなーってのをたくさん経験しました。

負けトレードが未来のトレードに反映できるのなら喜んでお金払いますよ僕は。

白旗上げた瞬間が負けです。僕は白旗上げませんので笑

と、いうか、2021年はしっかり勝てそう。

パチスロで勝ち始めた学生時代と感覚が半端なく似ているんですよ。

自分の感覚は大事ですからね。

 

はい。雑多な記事になってしまいましたが、まぁこんな感じで2021年引き続きわいわいブログ更新していきます。

読者のみなさん、どうぞこれからもお付き合いくださいませ^^

それではまた明日!

おすすめのFX業者(DMMFX)

DMMFXをおすすめします。日本で親しみのあるドル円ペアのスプレッドが狭く非常にトレードしやすく、何よりトレード画面の操作性が優れている点が最高です。

 
まこ
今なら2万円キャッシュバックキャンペーン中!「よし、俺/私もFXやるぞ」となった場合におすすめします。画像をタップすれば登録画面に移動します。一緒にトレードできる仲間を募集します。FXの大海原を旅しましょう。

 
にゃす
今後もmako777.jpをよろしくお願いいたします。お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!






最新情報をチェックしよう!