【FX】勝つためのポンド円検証 1月24日

FX

ノートにまとめた内容を公開します。

【環境認識】

月足から30分足までの各チャートでトレンド確認したところ、全て上昇トレンドという結果。

ということで、トレードするなら今日(25日)はロング一択。

上昇のNが4時間足レベルで崩れてきたらショートを狙うのはありだけど、1週間レベルの話かな。

【直近の狙い目】

まずは142.00を突き抜ければ最高。

下げた場合は4時間足のサポートライン割れを待って下降のN待ち。

ただし、すぐショートしたくなる気持ちは一旦抑えてじっくりと反転を待ってからショートすること。

月足チャートから全部上昇トレンドなので逆張りになるため。

次は各チャートの分析をまとめたノート公開です。

【月足】

上昇のNの右上部分に今いる。下げてもおかしくない。

月だと4波目がきそう。つまり一旦下げる。そのあと5波で上げるか?

今が3波目だがこの波が一気に伸びるかどうか。

【週足】

2020年3月からの反発で8月までに5波推進波形成。

その後に調整波a.b.c作って11月から上昇の3波を作っている。4波前。

【日足】

3波中。

4波の下げくるか?いったん利確して4波終了から5波狙うはあり。

【4時間】

1波中。4時間で見たらキリ下がって見えるが、調整波なので、推進波の1波の今、グンと上に抜けるはあり得る。

小さく2波目、3波目、4波目、5波目を試してダメだったら佐賀かもしれない。

【1時間】

4波中。次の5波が不発なら下落する可能性大。

【まとめ】

今のトレードが建値でストップしたら様子見。

4時間の直近のサポートラインをタッチでロングorショート。トレンド転換しそうな高い位置なので動きをしっかり見る。

目線はロングであるべき。

なぜなら長期足がすべて上昇なので。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんなパチスロ打ちはFXに挑戦してもいいかも ✅パチスロの勝ち方を覚えた✅抽選で並[…]

おすすめのFX業者(DMMFX)

DMMFXをおすすめします。日本で親しみのあるドル円ペアのスプレッドが狭く非常にトレードしやすく、何よりトレード画面の操作性が優れている点が最高です。

 
まこ
今なら2万円キャッシュバックキャンペーン中!「よし、俺/私もFXやるぞ」となった場合におすすめします。画像をタップすれば登録画面に移動します。一緒にトレードできる仲間を募集します。FXの大海原を旅しましょう。

 
にゃす
今後もmako777.jpをよろしくお願いいたします。お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!
最新情報をチェックしよう!