【FX】2月2週目のポンド円チャート予測で勝つ/値動きパターン想定してみた

FX

✅値動きが分からず後手後手になる

✅狙ってエントリーして勝ちたい

✅どうやったら前向きにトレードできるの?

 
まこ
未来のチャート予測で解消できますよ。

➡これらの悩みを解決するために2月2週目のチャート予測をしました。

ぜひ、トレードの参考にしてください。

昨日のポンド円日足チャートの推測記事はこちら↓

一緒に読むとさらに環境把握が容易になるので参考にどうぞ。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  まこ 来週のポンド円トレードの勝率を上げるために現状把握していきましょう。 2月2週目もリ[…]

さて、今回予測する動くチャート範囲は黄色の部分です。2月2週目に作られるチャートですね。この中の値動きを今からイメージしてみます。

パターン分け】3つの展開考えた

以下のようにチャートの値動きを3パターン想定しました。

  1. 勢いよく144.831を上抜けるパターン
  2. 144.831を天井に力を溜めて上がるパターン
  3. 144.831を天井に力を溜めて下げるパターン

では、パターンごとにチェックしていきますね。

⑴勢いよく144.831を上抜けるパターン

「月曜日にチャートを開いたら144.831を上抜けていた」みたいな展開だと起こり得るチャートです。

月曜日、火曜日と着々と上げていくパターンも想定できます。

このように、早いタイミングで節目として注目されてきた戻り高値144.831(赤の水平ライン)を上抜けてきた場合、今度は戻り高値がサポートラインとして機能し「勢いのある上昇トレンドが継続する」可能性があります。

この場合で注目すべきは、「赤の水平ラインがサポートラインとして機能するチャートを作りそうだ」ということ。

リスクリワード良くエントリーできる押し安値の位置がサポートラインになりそうです。

⑵144.831を天井に力を溜めて上がるパターン

モミモミしている最中にロングポジションを持つのはかなり危険なのでまずやめましょう。 また、天井突破して上に抜けてこらロングを打ち込むのも少し怖いですね。 この展開になったら144.831まで下落してくるのを待ってからロングエントリーするのが良いです。 必ずチャンスはやってくるので焦ってエントリーしないことが重要です。

無理せずチャンスを待ちましょう。

⑶144.831を天井に力を溜めて下げるパターン

戻り高値の144.831付近でモミモミして上抜けできず下落するパターンです。 この展開になった場合は1時間足200MAまで下落してからのエントリーを待った方がリスクリワードが良さそうです。 図で示すとこんな感じですね↓ ここまで下落してきたら一発目のタッチでロングエントリーするか、タッチ後の値動きを確認して上に反発しそうであればロングエントリーが理想です。 図で示すとこんな感じの値動きをイメージします↓ 反発の値動きになったかどうかは逆三尊の形を作ったことを確認することで判別が可能です。 1時間足200MAタッチ後は5分足、15分足で値動きを観察して逆三尊を察知するのが1番分かりやすいはず。 1時間足レベルの押し安値から引いたフィボナッチリトレースメントでも38.2%まで引きつけている状態になるのでロングを狙っているトレーダーは多いはずです。 下位足チャートをうまく利用して負けないタイミングからエントリーできるようにしましょう。 また、200MAタッチ後もそのまま下落の勢いが収まらない場合も想定してみましょうか。 下の図がその場合のチャートとなります↓

この状況からエントリーを狙う場合、ショートを狙うのはありかもしれませんが、日足レベルのトレンドと逆張りするトレードになります。

よってリスクコントロールは必須。

なのでショートポジションを持って含み益が出たら建値にストップを配置しましょう。

1時間足レベルでのフィボナッチリトレースメントが38.2%付近なので多くのロング勢と戦うこととなりそうなので、「この値動きなら負けない」と自信を持てるタイミングからショートを打ちましょう。

正しい位地でショートが打てればロング勢の勢いはショートの勢いに変わります。

まとめ

日足レベルの戻り高値144.831にタッチした先週のチャートから始める2月2週目のトレードは敏感にトレードすることをおすすめします。

スイングトレーダーの持つロングポジションの決済も多いはずだからです。

自信をもって「勝負できる!」と言い切れるメンタル状態でのトレードを心がけましょう。

それでは明日からのトレードが素敵なものとなりますように。

またね!

 

【追記】いきなり下落してスタートするパターンを失念しておりました。

その場合は1時間足の200MAでの反発待ち、フィボナッチリトレースメントの38.2%反転待ちでロングエントリーを推奨します。

おすすめのFX業者(DMMFX)

DMMFXをおすすめします。日本で親しみのあるドル円ペアのスプレッドが狭く非常にトレードしやすく、何よりトレード画面の操作性が優れている点が最高です。

 
まこ
今なら2万円キャッシュバックキャンペーン中!「よし、俺/私もFXやるぞ」となった場合におすすめします。画像をタップすれば登録画面に移動します。一緒にトレードできる仲間を募集します。FXの大海原を旅しましょう。

 
にゃす
今後もmako777.jpをよろしくお願いいたします。お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!

関連記事

今、AmazonミュージックアンリミテッドHDにサービスアップするとHD料金が3ヶ月無料!Amazonミュージックアンリミテッドに登録後にHDにサービスアップしても恩恵を受けられます。ぜひどうぞ↓ どうも! 用事が[…]

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  まこ まこです。5分足や10分足のチャートでトレードしてすぐ含み益➡︎疲れて寝落ち➡︎起[…]

最新情報をチェックしよう!