【FXチャート解説】初心者でも分かるポンド円の勝率UPトレードタイミング予想(2月9日用)

FX
 
まこ
2月9日のポンド円で勝つためにチャート解説/予想をしていきます。

どうも、まこです。

今日もポンド円のチャート予想をしていきたいと思います。

土日に今週のポンド円のチャートの値動きを予想しましたよね。

なので今回はその答え合わせから進めていきます。

その後に今後の動きがどうなるかを予測/解説していきたいと思います。

※土日に予想した内容が気になる方はこちらからどうぞ↓

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ✅値動きが分からず後手後手になる ✅狙ってエントリーして勝ちたい ✅どうやったら前向きにトレードで[…]

それでは進みましょう。

【予想結果】チャートパターン②かパターン③の結果になった

まず、土日に想定していた3つパターンのチャートの動きを並べますね。

  1. 勢いよく144.831を上抜けるパターン
  2. 144.831を天井に力を溜めて上がるパターン
  3. 144.831を天井に力を溜めて下げるパターン

土日にこのような3パターンを想定してみたのですが、、、

結果どうだったでしょうか?

現在の値動きはこうなってます(2月9日0時ごろ)↓

➡戻り高値144.831付近をモミモミした1日でしたね。

つまり、パターン②かパターン③の結果になりそうです。

上図ではパターン③のどんどんと下落してくる値動きを予測したオレンジラインを引いています。そのまま勢いよく上抜けるパターン②の可能性もまだありますが、個人的には1時間足チャートの200MAまでで楽してくるパターン③を想定しているのでこの図にしました。

上図の今日のポンド円チャートの値動きを見てみると、はやり1時間足レベルの戻り安値から引いたフィボナッチが効いているようです。

【予想】2月9日のポンド円チャートはロングエントリーチャンスあり

仮にずるずると下落してくる値動きとなった場合、9日は分かりやすい押し安値でロングエントリーするチャンスがやってきます。

チャンスタイミングを図で示しますね↓

上図を見れば一目瞭然ですが、しっかり下落してきて1時間足の200MAにタッチする付近がロングエントリーチャンスです。

ただし、200MAタッチ後の値動きを下位足チャートで確認するようにしてください。

下落相場が上昇相場に切り替わる契機となる逆三尊の形を確認してからエントリーするのが定石です。

未確認のまま勢いでロングを打つと、反発すると妄想していたのにそのまま下落継続なんてことが多々あります。

フィボナッチ的にも半値以上戻ってきているので上昇に切り替わる確率の方が高そうですが、荒れ狂いやすいポンド円ですので万が一に備えましょう。

もちろん、200MAタッチ前に反転して上昇する可能性もあります。

なので、その場合も下位足チャートで逆三尊が出ているか確認した後、勝負はありですね。

200MAって多くのトレーダーに意識されやすいので反発しやすいのはこちらだあと思いますが、臨機応変に行きましょう。

ではでは今回のポンド円チャート予測は終了です。

以上、「【FXチャート解説】初心者でも分かるポンド円の勝率UPトレードタイミング予想(2月9日用)」でした。

関連記事

イケアのRUNNEN(ルッネン)という商品をご存知でしょうか? ベランピング用のオシャレアイテムです。 (ベランダを洋風アレンジにできちゃう商品) [itemlink post_id="5197"] ⭐️こんな人[…]

おすすめのFX業者(DMMFX)

DMMFXをおすすめします。日本で親しみのあるドル円ペアのスプレッドが狭く非常にトレードしやすく、何よりトレード画面の操作性が優れている点が最高です。

 
まこ
今ならキャッシュバックキャンペーン中!画像をタップで登録画面に移動します。一緒にトレードできる仲間を募集中!FXの大海原を旅しましょう!

 
にゃす
今後もmako777.jpをよろしくお願いいたします。お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!

 

最新情報をチェックしよう!