JR東日本、Suicaを使った時差通勤でポイントサービス開始

関連記事

 まこ FX始めるなら今しかねぇ!!! チャンス相場ってなかなか来ませんが、今の相場みたいなタイミングがチャンス相場というのでしょう。 FX始めるなら今!って感じです。 クロス円が軒並み上昇しています。つまり[…]

JR東日本が三密を防ぐコロナ対策として、時差通勤する人に対してポイントサービスを実施します。

Suicaの定期券を使う人限定のサービスです。

ピーク前に通勤すると15ポイント、

ピーク後に通勤すると20ポイントもらえます。

※ニュース番組every.より抜粋

サービス開始は3月15日からで、約1年間実施するとのことです。

会社から定期代をもらっている会社員にとってはボーナスポイントはそのままお小遣いになりますよね。

仮に1年間の出勤日数を240日と仮定し、毎日ピーク後に通勤すると240日✖︎20ポイント=4800ポイントとなります。

ピーク前に通勤した場合、240日✖︎15ポイント=3600ポイントとなります。

けっこう大きいですよね!

1ポイントは1円換算となるはずなので、この通勤方法を日常化させることでお得を積み重ねちゃいましょう。

コロナ対策に前向きな都内の会社ならこの時差通勤サービスにも前向きになってくれるはずです。

会社に提案して取り組んでもらうような好循環が生まれると最高ですよね。

また、別の企業でも時間帯を意識したサービスがありますよ。

しゃぶしゃぶ温野菜は早得食べ放題プランを用意しています。

通常であれば2709円(税別)ですが、

早得のサービスを使えば1980円(税別)から食事可能です。

時間を変えるだけで1000円近く安く楽しめるのだから最高ですよね。

注意事項としては、平日限定ということ、それから店舗によって実施曜日や時間が店舗によって異なることです。

電話で先に確認してみるのがGOODです。

はい、次はNTTドコモのdポイントでもポイントサービスです!

dポイント加盟店(飲食店、コンビニなど)でテイクアウトすればdポイントがGETできるという仕組みになるようです。

テイクアウトするほうが多くなってきているのでこのサービスはかなり嬉しいですよね!

dカードを持っておくメリットがまた増えましたね。

それでは今日のおすすめ情報はこれにて終了。

他の記事も面白いので読んでみてね!

ばいばーい。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  まこ まこです。Twitterで見つけた2つのポケモン商品が興味深か[…]

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんなパチスロ打ちはFXに挑戦してもいいかも ✅パチスロの勝ち方を覚えた✅抽選で並[…]

  

最新情報をチェックしよう!