低身長にパパママにおすすめのベビービョルンのベビーキャリア ONE KAIの着脱方法まとめ(抱っこ紐の取り付け方)

✅どの抱っこ紐を購入すれば良い分からない

✅抱っこ紐の取り付け方が良く分からない

今回はこの2点について低身長の父母の我が家で使っている抱っこ紐を使い紹介していきたいと思います。

まず我が家では新生児でも抱っこできるように0ケ月からでも抱えられる抱っこ紐を探しました。

で、結論としては我が家は・・・

BABYBJORN(ベビービョルン)の抱っこ紐

ベビーキャリア ONE KAI Air

を購入しました。

 

↑タップでAMAZONへ移動します

【購入を決めた理由4点】

①生地が柔らかいので体にしっかりフィットする感じがとても良い。

②低身長の父母が試して赤ちゃんを抱える安心感を感じられた。

③メッシュ生地で子供が汗ばまずにすみそうなので好ポイント。

④スタイリッシュで洗練されていて見栄えが良い。

【実際に使ってみて感じた3点】

①子供をすぐに抱っこできてとにかく使い勝手が良い

②すぐに抱っこできるので子供にもストレスかからない。

③長時間抱っこでも子供が安心して眠ってくれる。

「購入時の感想と」と「使用時の感想」に誤差がなく買ってよかったーと思ってます。

他メーカーの抱っこ紐も試しましたが、

僕と妻の体に試着したらゴツかったんですよ。

僕たち夫婦は身長や体格が小さいので、

はたから見たら「岩でも抱えているのか?」って感じでした笑。

で、ベビービョルンのONE KAI Airを試したらこっちがフィット。

最近だとエルゴの抱っこ紐が有名ですよね。

評判だけだとエルゴの抱っこ紐一択だったんですけどね。

やっぱり試着は大事だと思いました。

皆さんも試着は必ずおこなってベストなだっこ紐を見つけてくださいね。

ちなみにベビーザラスで購入してます。

お買い得に購入できるお店を数店舗回って購入しました。

ベビーザラスはおもちゃがたくさんあって最高ですよね。

楽しくなってしまい帰りが遅くがちです笑

はい、本題に戻りましょう!

今回はその

ONE KAI Airの装着方法を実際の画像付きでご説明させていただきます。

みなさんが安心して抱っこ紐を購入できるきっかけになれば幸いです。

それでは始めます^^

①ONE KAI Airをかぶる
②ウエストベルトを締める
③バックルを外す
④赤ちゃんを乗せセーフティバックルを留める
⑤ヘッドサポートバックルを留める
⑥ぴったり密着させる
⑦ヘッドサポートアジャストメントを調節する




①ONE KAI Airをかぶる

↓ベビーキャリアを頭からかぶります。

バックストラップが肩甲骨のすぐ下にくるようにします。高さと幅をそれぞれ上下、左右に調節します。

②ウエストベルトを締める

↓ウエストベルトを背中側でしっかり留めます。ベルトを片方ずつ強く引っ張って締めます。余ったベルトはベルトループに通してください。(※この時、洋服を挟まないように注意してくださいね)

③バックルを外す

↓ヘッドサポートの両方のバックルを外します。ボタンを押したまま上へ引っ張ると外せます。セーフティバックルも同様にボタンを押したまま前へ押し出すと外せます。セーフティバックルを両方外すとこんな風にペロンとなります。ちなみに赤ちゃんを乗せる際は片方のセーフティバックルのみ外しておくほうが良いみたいです。

④赤ちゃんを乗せセーフティバックルを留める

↓お子さまを対面に抱き、ベビーキャリアに乗せます。脚はフロントピースの両サイドにまたがるように乗せ、腕はアームホールに通します。そのあとセーフティバックルを留めます。カチッと音がしたらロック完了です。

⑤ヘッドサポートバックルを留める

↓ヘッドサボートの両方のバックルを留めます。カチッと音がしたら完了てす

⑥ぴったり密着させる

↓ショルダーストラップを締めます。これで体に抱っこ紐がフィットします。

↓さらに4. 5kg未満のお子さまの場合は、 両サイドのレッグストラップを留めてください。初めのころは必ず留めるようにしてくださいね。

⑦ヘッドサポートアジャストメントを調節する

↓ヘッドサポートの調節バックルを一緒に押すと、 ジッパーのように任意の位置に移動できます。次にヘッドサポートアプリートを締め付けます。これで赤ちゃんの頭の位置を固定することができますよ。

出来上がり!

↓抱っこ紐装着完了です。横と前からの画像を並べておきますね。

しっかり赤ちゃんが体にフィットしてくれるのが分かる良い写真じゃないでしょうか?^^自分と赤ちゃんの顔が近くてすごく安心できます。

毎日の赤ちゃん抱っこが楽しくなるようなだっこ紐を選びましょう。

写真の加工がメルヘンなのはスルーしてくださいね、僕はもっとゴリゴリのロックですので(嘘)

以上、【BABYBJORN(ベビービョルン)】抱っこ紐_ベビーキャリア ONE KAI Airを実際に身に着けてみた(画像付き実践説明)でした!

↓今回紹介した商品はこちら

最新情報をチェックしよう!