【パチスロ、パチンコ】貯玉下ろしたら現金70万円超えてきた

貯玉を精算してきました。

無駄な量を貯玉していたためです。

通わないホールに大量の貯玉は無駄。

死に金にしておくこはもったいない。

むしろ危険ですよね。

パチンコ屋の倒産リスクもありますし。

コロナ禍の状況を踏まえての判断です。

貯玉を精算した主な理由

今年の9月に子供が生まれ育児生活真っ最中なんですね。育休を取得して育児中です。

➡︎育児とコロナ問題でホールに通いづらい状況。

ただ不思議なことに育児をしている時間がすごく心が落ち着くんですよ。

ホールに行きたい気持ちより別の気持ちが強くなることが今までなかったので驚いています。

素敵な変化だなーと感じてます、はい。

ホールを巡り貯玉を全精算

今回、池袋のメインホール以外全て精算しました。

スロッター/パチンカーあるあるですが、とにかく多くの会員カードを所持していました。

数えたら20枚くらいありましたね。

もっと多い人もいると思います。

都内に出るなら池袋はちょくちょく遊びそうなので遊べる額の貯玉は残しました。

➡︎貯玉のメリットを0にする必要はないからです。

はい、ということでマイホとマイカードの記念写真撮りつつ貯玉清算してきましたよ!

さらばマイホール!記念写真!

ということで1発目は新宿区のマイホールから清算!

各ホールの店前で記念撮影してきました。

ホール選びの参考になりそうなので良かったら見ていってください(^^)

➡︎マルハン新宿東宝ビル店です、パシャリ!ここが1番通いやすい。なぜならマルハンの最上位ホールだから。つまり設定等が優遇されるに決まっているから。

そんなこんなを思いながら記念撮影。

別記事でおすすめパチンコホールをまとめてますので立ち回りの参考にどうぞ↓

また会う日まで(^^)!

➡︎26万円GET!

➡︎次はエスパス日拓新宿歌舞伎町店。なぜGO GOランプのカードデザインにしたかは覚えてません笑

記念撮影パシャリ!

➡︎10万5000円GET!

➡︎お次はマルハン新宿店でパシャリ!

ここもそれなりにお世話になりました。

➡︎10万円GET

➡︎お次はベガスベガス新宿店。

パチンコ稼働がメインのお店でした。

➡︎10万4000円GET

次は渋谷のメインホールの貯玉回収です。

➡︎はい、エスパスの渋谷スロ専。

中間設定からポツポツ入れてくれてるお店であそぼらお店という印象。いったん全回収です(^^)

➡︎3万5000円GET

次は池袋です。

日が落ちてきました。サクサク行きましょう。

➡︎池袋の楽園です。

ここはほとんど時間潰し程度に通っていたホールです。特にマイホールというわけでもないですが、貯玉があるということで精算です。

➡︎7万円GET

➡︎池袋東口にあるやすだです。

ここはパチンコを打つためのマイホールにしていました。あまり知られていないですが、毎日ポツポツと打てる台が用意されてある印象でかなり通っています。

ここは1万発残して残りを精算しました。

➡︎10万円GET

マイホの貯玉回収に2時間かかった

時間も記録しておきます。

都内のマイホ貯玉を回収するのに約2時間かかりました。

思った以上に時間がかかってますよね。

都内で固めていたのでサクサクいけるかと思ってましたが、駅から駅に移動したり、駅からホールに歩いて向かったりでけっこう時間かかっていたようです。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  まこ まこです。2021年に資産を1億円にするために「トレード手法を模索中」で[…]

貯玉金額は77万円を回収

パチンコ屋らしい77万円を回収しました。

ほぼ通えていなかったホールに半分以上ストックしていたので埋蔵金出てきたー、みたいな気分です。

まぁ、だいたいこのくらいあることは想定できていたんですけどね(^^)

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにちは、まこです。 「まこ」をタップするとこのブログのホームに移動します。良[…]

貯玉のメリット

「貯玉を侮ることなかれ」です。

良いことしかありません。

仮に非等価ホールで毎日1万円使うとしましょう。

あなたは1000円の手数料を支払っていることになります。

これが貯玉生活だと無料になります。

パチスロだと500枚、パチンコは2500発の1日の貯玉利用が可能ですよね。

この優位性は計り知れませんよ。

サラリーマンの仕事帰りは特に顕著です。

サラリーマンは仕事帰りに使える「時間」に注目してください。

正直1万円あれば時間制限に引っかかり始めます。

つまり、サラリーマンこそ貯玉すべきなんです。

時間の制約から考えてもメリットがあります。

ホールに通っているサラリーマンは今すぐ会員カードを作って貯玉しましょう。

➡︎ここまで言ってもメリットに気づけない?

であれば、現金勝負のデメリットをご説明します。

あなたがリーマン仕事を終えた後にホールに毎日通うとしましょう。入り口でホールスタッフが待ち構えています。

で、ホールスタッフは言います。

「入店料として1000円いただきます」

あなたはどう思いますか?「は?」ですよね?

意味が分かりません。

➡︎でも、これ実は現金勝負している人は知らず知らずのうちに支払っていますからね。

➡︎「なんでそんなことが起きてるんだ⁉︎」

いや、だから貯玉してないからだよ。

➡︎「納得できない!」

だから貯玉しようね。

 

ホールは貯玉のメリットを告知してきますが、デメリットは告知してきません。

ホールは会員カードのメリットを告知しているように見えて実は現金勝負のデメリットも告知しているということです。

スタッフさんが「会員カード作りませんか」と話しかけてきた時にいつもよく出来たシステムだなと感心します。暗にデメリットを伝達しているんですからね。

関連記事

一番初めに言ってしまうがギルティクラウンの面白さは「叩きどころが多い」ということ。ベース部分がしっかり作りこまれていることが最大の面白さだと思っている。そしてその特徴がゲームフローの全ての箇所で用意されているのがギルクラだと思っている。[…]

勝ちたいなら絶対に貯玉

会員カードを作るのは正直面倒くさいですよね。

それでも先ほど説明した理由から、

「勝ちたいなら会員カードを作りましょう」

面倒くさいことをすればお得になります。

すべてのサービスで共通していますよね。

コツコツが大切です。

毎日を大切にコツコツ戦える人こそ1年間で利益が出せるパチスロ打ち、パチンコ打ちです。

後悔しないよう工夫しながら立ち回りましょう(^^)

今後もmako777.jpをどうぞよろしくお願いいたします。

 
まこ
お気に入り追加登録&応援よろしくお願いします!

最新情報をチェックしよう!